私はニキビができた当初、放っておいてもいつか治るだろうと思って、何の対処もしませんでした。今思えばそれが間違いでした。ニキビは気づけば顔中に広がり、悪化していったのです。後悔しても遅く、私はニキビ改善に乗り出したのです。 ただニキビができたことなどそれまでなかったので、まず何から始めればいいのか分からず悩みました。考えたところで埒があかないので、私は母親に相談しました。 顔にはあまり触らず、顔を洗うときもなるべく丁寧に、そして保湿をしっかり行うことといわれました。早速私は顔を丁寧に洗い、母親が貸してくれた保湿用の化粧水を塗り保湿を行いました。ただ母親の使っている化粧水はあくまで保湿用であり、ニキビケア用ではないのでけっきょく新しくニキビケア専用のものを購入し、きちんとケアを行うようになりました。 そのおかげで今ではニキビ痕が残ることもなく、ニキビが改善されたので、母親に相談しきちんとしたケアをしてよかったなと思います。